お財布の中に多額の現金を持ち歩かずとも、まとまった金額のショッピングを楽しむことができることが、クレジットカードの大きな魅力といえます。現金を使う決済は最小限度に留めておき、普段の買い物は基本的にクレジットカードで行っているという人も、最近は多くなってきているようです。買い物をする時に、現金の代わりに使えることだけが、クレジットカードの良さではありません。クレジットカードには、それ以外にも便利なサービスがあります。それでは、クレジットカードの使い方とは、現金決済の他に、一体何があるでしょう。大きなお金を持ち歩くリスクをおかさずに、買い物ができることもクレジットカードのいいところですが、その他に、ポイントがたまることがあります。頻繁に訪れて、買い物などを楽しむ行きつけのデパートやモールがある人は、そのデパートなり、モールなりのクレジットカードを使うことで、割引サービスが受けられたりすることはよくあります。ポイントのつきかたが、普通のお店の10倍にもなるようなネットショップもありますので、クレジットカードの特徴を調べてみるといいでしょう。カードを精算するときにポイントを充当したり、ポイントを消費してお得なサービスを得られたりします。様々なポイントの使い道が用意されていて、現金相当の扱いができるような場合は、よりたくさんポイントが入るようなクレジットカードを選ぶといいでしょう。その他にも、割引価格で商品が買えたり、損害保険を利用できたりと、クレジットカードで使えるサービスはいろいろあります。高い買い物を分割で買えることも、クレジットカードのいいところです。一度に払い込むにはお高い商品を買う場合も、カードで買っておけば後で分割で支払えます。入会費用の有無だけでなく、クレジットカードに付帯しているサービスがどのくらいお得で使いやすいものなのかを調べた上で、カードを選択すると、納得のいくものが探せるでしょう。スルスル酵素の本物の口コミ